地方創生のあたらしいかたち

企業誘致、移住定住、UJIターンの相談窓口を全国に
自治体専用の上記相談窓口を全国で定期開催します。
事前準備、お客様対応、環境整備、サポート、資料配布はすべて会場が行います
担当者は集客活動や面談や説明会に集中できます
業務を軽減し遠隔地出張もなく事務所から面談が行えます
自治体と地元企業と全国の応募者の三者をマッチング

自治体専用の相談窓口を全国に

 全国のe-connex会場


e-coonexの各会場を自治体様専用の「企業誘致・移住/定住・UJIターンの相談窓口」として全国に定期展開し、ご担当者様は地元(事務所)に居ながら、利用者・応募者の相談窓口対応をすることができます。現地への出張費用や窓口を開設する費用を削減し、必要な時に必要な分だけ利用できます。さらに、利用者・応募者の利便性を向上させ、自治体様のイメージアップにもつながります。また、UJIターンの採用面接や相談窓口として、自治体様と地元企業、全国の応募者の三者での利用もできます。
【首都圏】東京・横浜・千葉・埼玉
【関西圏】京都・大阪・神戸・奈良
【地方都市】札幌・仙台・広島・那覇ほか

全国のe-connex会場を見る

首都圏会場とむすび定期開催を行う ”自治体プラン”

”毎月1日開催、自治体用機材をセットしたプラン”

自治体プランは、首都圏会場と自治体会場をむすび毎月1回の相談会を定期的に開催するプランです。企業誘致や移住定住、UJIターンなど各相談会を地元企業と連携して行うことができます。地方創生には、移住・定住促進、UJIターンなどの人材採用や転職対応、観光客誘致、又、婚活支援など多方面にわたり地方創生の活動があります。そのためには地元企業との連携が不可欠と考えます。また、首都圏での定期的な開催をおこなうことできめ細かなサポートができますが、都度行うにはマンパワーが必要になります。このプランは、首都圏会場(東京、大阪、京都など)に限定することで特定の会場に開催を委託し会場のマンパワーをフル活用します。自治体用機材をセットで提供します。事案に適材適所に対応する地元企業と応募者をマッチングさせることで地元企業への仕事紹介や人材採用、婚活サポートにご利用いただけます。

 定額の利用料金


自治体プランは、毎月の定額料金(一式48,000円)です。会場開催費用、自治体用機材貸出が一式含まれています。ご都合に合わせて月ごとに開催日程を事前予約することができます。1日6時間の開催になります。初回のみ導入費用(70,000円)が必要になります。
※すべて税別表示

 全国を対象に”企業誘致・地元企業UJIターン”や”移住定住”相談会を開催!


■『自治体プラン』※予約を開始しました。
企業誘致相談会やUJIターン面談会などの開催を希望される自治体様を募集しています。
会場と自治体をオンラインでつなぎます。

【2019年11月】□東京神田会場
〇会場:東京神田会場
〇期間:2019年11月15日~11月30日 日曜日除く毎日
〇時間:10:00-16:00
〇料金:一式48,000円

【2019年12月】□東京神田会場
〇会場:東京神田会場
〇期間:2019年12月1日~12月23日 日曜日除く毎日
〇時間:10:00-16:00
〇料金:一式48,000円

 自治体と全国を結ぶオンラインマッチング


自治体は、全国の求職者や移住定住応募者、観光の問合せに対して適した企業を選定してマッチングさせることで成約につなげることができます。自治体のサポートで地元企業が応募者と面談する採用面接や移住定住希望者に不動産関連企業とマッチングさせるなど地方創生につながる多様な対応がおこなえます。

 安心のサポート対応


導入時や利用時のトラブル対応や他の活用方法のアドバイス、その他、要請がある場合は企画立案を行います。自治体が提携する地元企業への導入時サポートなど地域での活用を推進し全面的にサポートします。
□自治体専用のヘルプデスクサポートチーム
□専用チャットによるサポートルームを開設
□地元企業や応募者への初期サポート

 機材とシステムを提供


自治体プランでは、自治体は面接用個別ブースに、パソコンと机と椅子をご用意いただきます。弊社より専用の収録機材をお貸出しします。インターネット通信環境及び通信費等の費用はご負担いただきます。
※ご要望があれば採用管理システムも提供させていただきます。

お問い合わせ・お申し込み

各種お問い合わせ・お申し込みは、下記フォームよりお受けいたしております。
お問い合わせ・お申し込み